« 大友克洋が表紙…… | トップページ | 記録 なぎら健壱 演奏曲目2006/12/19 火曜日 »

2006年12月19日 (火曜日)

土木の日記念フォーラムin葛飾区

12月19日(火)は、朝8時30分作業開始で「かめあり リリオホール」での仕事。

---------- 記録 ----------
土木の日記念フォーラムin葛飾区(会場:葛飾区かめあり リリオホール)
12月19日(火)/開場12:30/開演13:00/終演18:38
料 金 無料
内 容 昭和22年9月に発生したカスリーン台風の影響により、利根川の堤防が決壊し濁流が東京都葛飾区まで達する未曾有の大災害となりました。カスリーン台風当時被災された方のお話を伺いながら、過去の水害を振り返り、カスリーン台風による洪水氾濫で被害を受けた地域に住む方々のこれからの危機管理と治水事業の重要性を考えて頂くため、フォーラムを開催することとしました。
対象者 どなたでも
人 数 600名
申し込み 事前申し込み必要/ハガキでの申込み/締切未定/申込み方法、締切日は調整中
問合せ先 申込み: 土木の日記念フォーラム事務局
問合せ: 国土交通省関東地方整備局 利根川上流河川事務所広報室
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-10-4 港虎ノ門三郵便局留「土木の日」記念フォーラム事務局
電話:0480-52-9840 (広報室)
E-mail:申込み:info@chiikisouken.co.jp  問合せ:infotonejo@ktr.mlit.go.jp

第1部
(13:05〜)主催者挨拶 利根川上流河川事務所長 藤澤 寛
(13:10〜)基調講演 関東学院大学教授 宮村 忠
(13:39〜)「三匹の獅子舞(埼玉県三郷市 戸ヶ崎香取神社奉納の舞)」映像上映/解説:戸ヶ崎香取神社 禰宜 井上教代
(13:53〜)パネルディスカッション「カスリーン台風を思い起こし、新たな災害に備える」
パネリスト:関東学院大学教授 宮村忠/葛飾区長 青木勇/埼玉県栗橋町長 斉藤和夫/フォークシンガー なぎら健壱/葛飾区伝統工芸士 昭和22年カスリーン台風被災者で人間国宝(重要無形文化財保持者)の小宮康孝
コーディネーター(進行役):読売新聞江東支局長 滝鼻太郎

(15:05〜)休憩

第2部
(15:22〜16:20)なぎら健壱 & オウン・リスク コンサート
(16:20〜16:30)休憩
(16:31〜18:39)特別映画鑑賞会「伊能忠敬-子午線の夢-」(35mm上映)

|

« 大友克洋が表紙…… | トップページ | 記録 なぎら健壱 演奏曲目2006/12/19 火曜日 »

仕事関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184353/13118104

この記事へのトラックバック一覧です: 土木の日記念フォーラムin葛飾区:

« 大友克洋が表紙…… | トップページ | 記録 なぎら健壱 演奏曲目2006/12/19 火曜日 »