« 信州にて発見…… | トップページ | 3月26日(月) »

2007年3月26日 (月曜日)

3月24日土曜日の午後、諏訪あたり……

途中休憩を挟み、昼前には高速を降り、諏訪郡原村辺りから茅野市玉川辺りへ向かった。

池上さんのお宅で、奥様の焼きたてパンと打ち立ての蕎麦をご馳走になる。どちらも趣味を越えた腕前、美味だったなぁ。

『上諏訪街道 呑みあるき』では時間があるので、池上さんの案内で、千人風呂で有名な「片倉館」に立ち寄らせて頂いた。
今年一湯目の温泉である。石を多用した洋風建築は好きなので、建物も見応えがある。2階への階段にもシャッターを切る。
千人風呂と呼ばれるだけに広い浴槽は、パンフレットにも「100人が一度に入浴できるほどの広さ〜」と記載されていた。
ちょっとアタシには湯温が高めの熱い湯だが、大理石の浴槽は深さが1.1mあり底には玉砂利が敷き詰められていて、初めて入るタイプの温泉である。あの玉砂利は何の石だろうか?さすがに大人なので人の眼が気になり拾ってまで確かめはしなかったけど、ちょいと気になる。
http://www.katakurakan.or.jp/

諏訪市大手に移動し宿泊先の「諏訪シティホテル成田屋」http://www4.plala.or.jp/naritaya/index.htmにチェックイン。

徒歩で『上諏訪街道 呑みあるき』呑みあるきのエリアへまだまだ古い町並みが寫欲をそそられるが、天候は雨。
位置的には、JR上諏訪駅からJR茅野駅方面に国道20号(旧甲州街道)を10分ほど歩いた道沿いに、舞姫(舞姫酒造)、麗人(麗人酒造)、横笛(伊東酒造)、本金(酒ぬのや本金酒造)、真澄(宮坂醸造)と諏訪を代表する日本酒の造り酒屋が軒を揃えている。真澄は少し離れていましたけどね

|

« 信州にて発見…… | トップページ | 3月26日(月) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

本文、追加いたしました

投稿: ODA | 2007年4月15日 (日曜日) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州にて発見…… | トップページ | 3月26日(月) »