« 講義を受講してきます…… | トップページ | 記録 なぎら健壱 演奏曲目2007/5/26 土曜日 a monthly live in MANDA-LA2 »

2007年5月20日 (日曜日)

LEICA CM[TITAN]を再修理に……

またシャッターが落ちない。
ファインダー内に「Err」表示が出る……つーことで、昨日(19日)銀座のライカカメラジャパンに修理に出しました。

Bresson2その際に、ライカ銀座店内サロンで行われている「A Selection for Leica by Henri Cartier-Bresson(アンリ・カルティエ=ブレッソン写真展)」[4.13(Fri.)-7.15(Sun.)]を見てくる。
Leicaが所有しているプリントを展示するシリーズだが、ブレッソンの写真はケッコー好きなので今回も楽しめた。

ここに掲載したのは、田中長徳氏の「田中長徳 MJ チョートク カメラ日記」http://www.mjchotoku.com/でも語られていた「サンラザール駅裏・パリ フランス 1932年」で、田中氏の記憶に残る写真らしく、アタシ自身も好きな写真である。

6月19日から東京国立近代美術館 企画展ギャラリーで日本初公開「アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌」が開催される。是非とも伺いたい写真展である。

|

« 講義を受講してきます…… | トップページ | 記録 なぎら健壱 演奏曲目2007/5/26 土曜日 a monthly live in MANDA-LA2 »

写真・写真機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 講義を受講してきます…… | トップページ | 記録 なぎら健壱 演奏曲目2007/5/26 土曜日 a monthly live in MANDA-LA2 »