« まぁ、泊まりではないが三日間は船の科学館 敷地内へ…… | トップページ | 開会からずっと雨… »

2007年9月28日 (金曜日)

敷地内へ到着…

アタシが小学校の社会科見学で来た時には展示していなかったな……昭和63年までは現役だったんだもんな20070928113138_2
〈 追記 〉
http://www.funenokagakukan.or.jp/index.html
http://www.funenokagakukan.or.jp/sc_01/yoteimaru.html

「明治41年3月、北海道と本州を結ぶ鉄道連絡航路として開通した国鉄青函航路は、昭和63年3月青函トンネルの完成に伴い80年の長い歴史を閉じました。
"羊蹄丸"はその連絡航路に昭和40年に就航して以来22年7ケ月にわたって大役を果たし昭和63年3月13日、最後の上り旅客便でその任務を終了しました。その後、船の科学館に移籍し、平成8年3月装いも新たに、船の科学館前水域において一般公開となったのです。船内には、海をテーマとした「シー&シップワールド」や昭和30年代の青森駅の様子を体感できる「青函ワールド」、シアターなど楽しさあふれるパビリオンです。」(以上、船の科学館WEBより転載)

|

« まぁ、泊まりではないが三日間は船の科学館 敷地内へ…… | トップページ | 開会からずっと雨… »

仕事関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まぁ、泊まりではないが三日間は船の科学館 敷地内へ…… | トップページ | 開会からずっと雨… »