« ちっとは息抜きかな…… | トップページ | 雪降る交差点を横切って 家に帰る…… »

2008年1月10日 (木曜日)

1月9日 水曜日 年始もかねて息抜き……

19時待ち合わせで、アタシの息抜きのため、榎本さんを誘って大井町線の荏原町駅へ。

駅近くにある雄山こと石渡雄二さんの店「無国籍創作家庭料理 雄山'S dining FU-RAIBOW」へ向かった。

☆無国籍創作家庭料理 雄山'S dining FU-RAIBOW
住所 品川区中延5-6-14 第一亀田ビル1階(東急大井町線 荏原町駅下車)
営業時間 18:00-26:00 (25:00 ラストオーダー)   定休日 火曜日
http://www11.plala.or.jp/odoppas/top.htm
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2619603

夕刻近くに、ふと定休日は火曜日だっけ、それとも今日(水曜日)なのかと思い、チョイトあわてたがWEBやmixiで確認したら火曜日だったので一安心。待ち合わせして店に行ったら定休日というんじゃ、榎本さんにも申し訳ないからね。

店では遅れてきた清水さんと3人で一献。
オススメの鳥料理と石渡さんのギター演奏で、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

息抜きとは言いながらも、一応、「花見の宴2008」と「ザ・忘年会(第21回)2008」の日程等の打ち合わせ。
まぁ、忘年会の話は思いっきり先のことなんだが、カレンダーを見ればおのずと開催日が絞られてくるので、日程だけは決めておかないと準備に入る8月頃にバタバタしてしまうのである。

花見の開催日も絞ったが、はたして、なぎらさんのスケジュールが押さえられるのかということが毎年の課題なのである。とりあえず、スケジュールを押さえて、二次会の店との交渉(打ち合わせ)だな。時間もあまりないので、今回もバタバタになりそうだ。

まぁ、そんなワケで本日から風の街も始動であるが、意外と問題が山積だったりもする……困ったモンだねぇ……憂鬱である。


さて、アタシが石渡さんに初めて会ってお話しさせていただいたのは、1990年12月15日のMANDA-LA2だったな。
そう、あの幻のハーモニーグループ「東京PPM」の復活!?ライブの日だった。
もっとも同じ年の夏に行われたライブでの「東京PPM」初登場も観てはいたんだが、あの時はお話しする機会はなかったんだよね。

(幻のハーモニーグループ「東京PPM」とは……たぶん……記憶違いでなければ……
 Peter・Paul and Maryのコピー?を得意とするグループで、「なぎら健壱」とも「Whoopee 柳」とも別人である「Peter ヌァギーラ(Vo.)」率いる1990年結成のグループ。
 メンバーには「Paul 石渡(ハイストリングスギター[ナッシュビルチューニング]、Vo. & Cho)」「Mary 松本(アコースティックギター、Cho)」がいる。
 なおサポートメンバーとしてE.B.の村瀬雅美、P.S.Gの叶沢信明がいる)

書きながら思い出したのだが、お会いする前に電話でも話していた。
夏の「東京PPM」登場ライブの1ヶ月程前の事で、アタシが「なぎらさんのスチールを撮らせて欲しいが、(なぎらさんが)鎖骨を折ったというのにマンスリーライブは行われるのか?」と(所属事務所である)マイルストーンに電話をし、マネージャーである石渡さんと会話をしたときであると記憶している。

|

« ちっとは息抜きかな…… | トップページ | 雪降る交差点を横切って 家に帰る…… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月9日 水曜日 年始もかねて息抜き……:

« ちっとは息抜きかな…… | トップページ | 雪降る交差点を横切って 家に帰る…… »