« 千秋楽も無事終了……御来場の皆様、ありがとうございました…… | トップページ | 「家庭料理 久慈川」で…… »

2008年9月 8日 (月曜日)

〈高山広のおキモチ大図鑑 劇輪 GEKI-RIN geki-no-wa 20周年中年〉上演作品タイトル

Okimochi_200『 20周年中年 』
01『 忘れ者 』
02『 シリーズオツカレな人々page.32 忘れ者 』
03『 FOOD FIGHTER 1:大食王 帰宅 篇 』
04『 FOOD FIGHTER 2:大食王 王座陥落の夜 篇 』
05『 観るBGM 贅沢日和 』
06『 北の犬から 忠犬失格 』
07『 シリーズ日曜劇場 page.10  やさしい雨の居る風景 』
08『世界文学タイトルシリーズの章 page.14 セールスマンの死』
09『 シリーズ街の詩 Roadshow page.26  TAXI MASTER 』
10『 シリーズオツカレな人々 page.17 ひとり暮ら死 』
11『 The Flash of Summer/ いっしゅんの夏 』

--------------------------------------------------------------------
丁寧な感想(文章)です。是非、呼んでみてください。

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10137086746.html
  高山広・一人芝居~20周年中年|吉岡正晴のソウル・サーチン

--------------------------------------------------------------------
お世話になっている万里さんも書いて下さいました

http://marishiro.cool.ne.jp/"
  marishiro【お笑い・演劇・落語の総合情報サイト まりしろ】木村万里

面白いから人が来るとはかぎらない、らしい。でも、●08/9/6.記
(本文の抜粋です)
金曜日は、阿佐ヶ谷ザムザ高山広「劇輪」、20周年中年を見に。
もう20年も経ったのね。LFビバリー昼ズと猫SHIMAと同じ年月が流れたのだ。
最初は、駒場アゴラ劇場で見て驚嘆したものでした。
このレベルを、作/演出/自演だなんて。
合間のスライドの写真、タイトル文字も素晴らしい、の一言。
○ナッパ服で電話する男。物忘れがひどいらしい男がメモをどこに保存するかで迷いに迷い、ベージュのジャンパーの左内ポケットに入れる。
このことを思い出せなくなったときのために、電話の相手にこの行為を説明。
メモがみつからなくなったら、メモをどこにしまったかまた電話するから覚えていて教えてねと。
相手だって、忘れないともかぎらない。
現実にもこういうのばっかりだから、自嘲気味に笑う。
いずれ、自分が何者でどこにいて何をしようとしてるのかしたんだったか思い出せなくなるのだろうけど、そうなればしめたものだが。
思い出せない自分を忘れられたらしめたもの、しめこのうさぎ。
○大食選手権の出演者、ショットコント。
○待て!と言われ、よし!と言われることに疑問を感じるようになった犬。
飼い主と長い年月を過ごせば、命令などされなくとも阿吽の呼吸で食べていいかどうかわかるようになるのに、と、犬は考える。
「待て、も、よし、も、要するに儀式になっているんだなあ」と。
そこへ、ハウスを羅臼と間違えて北海道までやってきた元気犬。
ご主人様の命令に従うことに喜びを感じる犬。昔は俺もああだったが。。。。。
○「ひとり暮ら死」
○てるてる坊主が思う事、雨が思う事。
○居酒屋タクシーの運転手が思う事、夢は夢、現実は現実、いったりきたり。
○花火人生。
思い出すままに書いておきました。
ペンを忘れたので、メモなしでどんだけ思い出せるか自分を試してみました。
奇跡の高山一座です。
いいものを見たとき、私は悔し涙が出る。自分に力があればもっと人に宣伝できるのにと。
非力だから、自分の言葉が届かない。
テレビしか見てない人に見せてあげたいよねえ。余計なお世話、か?
世話ってなんだ。あ、今度、高山さんに「世話」になってもらおう。
自分でお客さん集められれば、いろんな人を舞台に呼べるのになあ。
渦力を蓄えねばならない。

いま、いきなりのオススBCCメールにいち早く呼応して「劇輪」を観劇してきた某プロデューサーからメールあり。
「高山広さん、知らなかったです。こんな凄い役者さんがいたのですね。今まで一人芝居を一杯、観て来ました。一人芝居をやる役者さんは皆さん芝居に自信があり、それが嫌みに見えていました。彼には全くそのような処がなく謙虚で上品な役者さんでした。紹介して下さり感謝感激感動感銘。」
やっと一人ゲット!
上品なのは、生活を馬鹿にしてないからじゃないかな。
--------------------------------------------------------------------

http://teamtrust.blog28.fc2.com/blog-entry-215.html


http://blogs.yahoo.co.jp/fruit810_kmk727/58009651.html

|

« 千秋楽も無事終了……御来場の皆様、ありがとうございました…… | トップページ | 「家庭料理 久慈川」で…… »

仕事・NON GATE THEATRE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〈高山広のおキモチ大図鑑 劇輪 GEKI-RIN geki-no-wa 20周年中年〉上演作品タイトル:

« 千秋楽も無事終了……御来場の皆様、ありがとうございました…… | トップページ | 「家庭料理 久慈川」で…… »