« 打ち上げ中…… | トップページ | 高知行き決定…… »

2009年1月10日 (土曜日)

記録 2009/1/9 金曜日「高山 広 一人芝居 おキモチ大図鑑! -赤の巻 その1-」上演作品タイトル

SCHOP Co.,Ltd. PRESENTS

ONE NIGHT STAND in AKASAKA RED THEATER

高山 広 一人芝居 おキモチ大図鑑! 赤の巻 その1

-------------------------------------------------------------

1. ロックな北海酒場・内田にて

2. シリーズ結婚できない男たち 其の弐 破談の人

3. 逃げろ! マイマイ隊

4. 丑年スペシャル 青い空…緑のジュウタン…

5. シリーズオツカレな人々 page.26 転落の人

6. DANDY CROW

7. 世界文学タイトルシリーズの章 PAGE.19 奇跡の人

8. 米山耕平さんシリーズ 第一夜「19の頃」 すっぱいみかんの夜

9. Cross Talk 教会で一番ヒマな男

10. 遠くから…遠くから… 星が願いを… IN THE DISTANCE

-------------------------------------------------------------

////////////////////////////////////////////

http://haruharuy.exblog.jp/10099609/

http://blogs.yahoo.co.jp/fruit810_kmk727/58009651.html

////////////////////////////////////////////


アタシの当日の持ち込み機材

CABIN AF-250(スライドプロジェクター)
 有線リモコン付属 タイマー付
  レンズ 75-125ミリズーム
  ハロゲンランプ 24V 250W(照度 2段切換え)
 [ 約8kg 263×300×150mm(レンズ別)]

 CABINロータリーマガジン(100枚収納)

センター用 ポジションランプ(赤LED)

客入れ用BGM再生用の Apple iPod 80GB

---------------------------------------------------------------

木村万里WEB「まりしろ」より転載
http://marishiro.cool.ne.jp/
1/7―1/24 落語に音楽三昧●09/1/26.記

文章を書くのがとっても好きなので、毎日、書こう書こうと思いつつ、2週間以上経ってしまった。
何年も折り重なるようにおいといた事務仕事がある上、次から次へやるべき事柄が起こるのだもの。
生きてる証拠ですわね。
もろもろ積み残して今年も過ぎていくんかい。
そんな中で、快挙は、昨年10月以来、風邪をひいてない!
マスク万で過ごしているのが功を奏しているのか、きちんとした睡眠がいいのか、うがいと手洗いか、自宅の玄米食がいいのか。
猫shimaが天国か極楽浄土からくれた睡眠時間、大切にしています。(以下、一部 本文省略)

●09/1/9.赤坂レッドシアター「高山広 おキモチ図鑑! ~赤の巻その1~」
高山広さん、メジャー化の一歩といった趣きを感じる。
す、す、素ん晴らしい内容。
年に一度ほど、古くは渋谷ジァンジァンで、近年は阿佐ヶ谷ラピュタで続けて来た公演が、ついに赤坂へ進出。
個々の内容、全体の構成、お客様への向かい方、高山さんの事象に対するあたたかい視点、キレよく動く身体、持続する集中力、多彩な表現、MCの声までいいときてるんだもの、ふふふ、しめしめ、見続けて来て快哉だ。
知らしめるのはもったいない、という気分も実はあるのだが、知らない人に知らせてあげなくっちゃという気持ちももちろんあり、自分の文章能力では上手に伝えられないもどかしさがそこにまざり、本音は「困った」です。
赤坂舞台のことを聞きつけ、急遽駆けつけた奇跡のスタッフ連おキモチ一座もそろって、素敵な赤坂レッド舞台を作り上げていました。
NHKなんて、これを放送しなくてどうする、と思う。
亡くなったNHKnep大江プロデューサーにお見せしたかった~(涙)
無駄にいい声とでも形容したい高山さんMCで客席アナウンス。
○ロックな北海酒場。
○破談の人、ベレー帽に黒ぶちメガネをかけ舌ったらずでしゃべるいつものマスタベ。
○マイマイ隊かたつむり。
○青い空、緑の絨毯で草を食む牛たち。牛一郎くんにあの噂BSE問題を問う牛。
(牛は、白黒模様のエプロンをつけることによって表現される)
「ミノって何?」「雨具じゃないの?」
「コブクロってなに?」「小さいお母さんじゃない?」
「ステーキってなに? BSEってなに?」「ブルースカイインでないかい?」
深刻な人間をよそに青空のもと、くだらない駄洒落でのんきな会話を続ける牛たちがかえって哀れである。
人間でごめんなさい。
○椅子にくの字になったスーツ男は、ベランダからまさに落下する「転落の人」。腹筋、すごい!
ネクタイのそよぎで落下中と知れる(このネクタイ操作も高山さんが自分で操作)
すぐ下は地面だ。走馬灯のように甦る今までの人生。そして落下後の心配。
あのベランダ、腐ってたんだよなあ。
捕まったら死ぬよりヤバイ状況が待っている。女物のパンツはまだ言い訳がきくにしろ、装着済みのブラジャーはどうにもならないではないか。ああー。生徒たちにどう言い訳すればいいんだー。
○一転、かっこいい「DANDY CROW」現る!!ジャン!
エコーがかかった声で参上、黒のマントにグリーンのアイマスク。
気位の高いダンディカラスは、決められた日にちを守らずに出された「燃えるゴミ」に手をつけてはいけないのだ。都市生活カラスの矜持ここにあり。
○ヘレンケラー三十九?
○寡黙なウチウミさん。
ホームのはじっこで食べたみかんの味は。。。。すっぱかった。
あ、思い出したら、涙が出て来た。
現代的な人情噺。これで一本映画がとれそう。
○一瞬芸。クロストーク。教会で一番ひまな男。「いま何時? 10:00かー」
○舞台上方に高山さん、正座(星座)して、星になって。「星が願いを」
失礼しまスターー。

ふふ、これじゃあなにがなんだかわからんでしょ?
だ、か、らー、見なきゃしょうがないわけよ。
2009年はレッドシアターで2ヶ月に一度あるそうなので、ぜひ赤坂へ足を運びましょう。
次回は3月末だと聞いています。まりしろ情報を、まめにチェックください。
久しぶりに明け方帰宅。
----------------------------------------------------------------

|

« 打ち上げ中…… | トップページ | 高知行き決定…… »

仕事・NON GATE THEATRE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記録 2009/1/9 金曜日「高山 広 一人芝居 おキモチ大図鑑! -赤の巻 その1-」上演作品タイトル:

« 打ち上げ中…… | トップページ | 高知行き決定…… »