« あの人の誕生日だから…… | トップページ | 本日の現場……ぐんまアリーナ(群馬県総合スポーツセンター) »

2009年7月 3日 (金曜日)

7月4日は「SUMMER FOLK JAMBOREE in GUNMA 2009」へ

Title2「Yakult SUMMER FOLK JAMBOREE in GUNMA 2009 Part5 群馬ヤクルト販売株式会社 サマーフォークジャンボリー in ぐんま 2009Part5」

2009年7月4日(土) ぐんまアリーナ(群馬県総合スポーツセンター)
 開場/PM2:50~
 開演/PM4:00~PM8:00
 http://www.raijin.com/jigyo/folk/2009/

出演者:杉田二郎/山本コウタロー/夏川りみ/なぎら健壱/南こうせつ

SS席/8.000 円 (完売)
S席/7.000円
A席/6.000円 B席/5.000円

主 催/上毛新聞社
特別協賛/群馬ヤクルト販売(株)・群馬トヨペット(株)・au by KDDI/ユーコム(株)
協 賛/(株)登利平、(株)ベーカーズストリート
後 援/群馬県教育委員会、群馬テレビ、FMぐんま、ラジオ高崎
企画進行/(株)五木プロモーション
協 力/フォーク・フレンドシップ・アソシエーション事務局

※お問い合わせ・チケットは上毛新聞社 事業局
 上毛新聞社 事業局 TEL:027-254-9955(電話予約可・郵送サービスあり)(4月6日から)
 ●上毛新聞高崎支社 TEL:027-362-4341 ●上毛新聞取扱新聞販売店
 ●群馬ヤクルト販売 TEL:027-251-8960、またはヤクルトレディーへ
 ●煥乎堂前橋本店 TEL:027-235-8111 群馬町店 TEL:027-360-6330
 ●桐生音協 TEL:0277-53-3133 ●渋川市民会館 TEL:0279-24-2261
 ●グリーンドーム前橋 TEL:027-235-2000

出演者

杉田二郎
1967年、フォークが全盛だったころアマチュアグループ『ジローズ』を結成。大阪万博の時に“北山修”と共作した「戦争を知らない子供たち」が71年に大ヒットする。72年ソロアーティストになった後も『男どうし』『八ヶ岳』をヒットさせ、78年には 『ANAK(息子)』を発売してスマッシュヒットを飛ばす。現在は、ライブを中心に、TV、ラジオでも活躍中。

イルカ
女子美術大学在学中からフォークグループを結成 シュリークス を経て1974年ソロデビュー。翌年の75年に『なごり雪』が大ヒットし、 シンガーとしての地位を確立する。78年長男を出産、2年間の休業ののち再び活動を始める。コンサートを中心に毎年全国ツアーを続けている。 また絵本でも『小さな空』と『真冬の天使』を出版のほか、エッセイもある。

山本コウタロー
一橋大学在学中‘ソルティーシュガー”で『走れコウタロー』が大ヒットし、日本レコード大賞・新人賞を受賞。大学卒業翌年には ‘山本コウタローとウィークエンド”で『岬めぐり』が大ヒット。1999年白鴎大学教授に就任。2005年デビュー35周年を迎え「ほぼウィークエンド」 で音楽活動再開。08年春よりTBSドラマ「渡る世間は鬼ばかり」にレギュラー出演。

夏川りみ
沖縄県石垣島出身。1999年夏川りみとして『夕映えにゆれて』でデビュー。2001年3rdシングル『涙そうそう』をリリースし、大ヒット。 116週連続チャートイン。02年には紅白歌合戦に初出場し、5年連続出場。04年には日本レコード大賞で最優秀歌唱賞受賞。その癒し系の歌声は、老若男女問わずリスナーを魅了する。

なぎら健壱
1952年、東京で生まれる。趣味は多く、カメラ、自転車、散歩、飲酒、絵画、落語、がらくた収集、などなど。 70年、全日本フォークジャンボリーに飛び入り参加したことがデビューのきっかけとなり、72年ファーストアルバム『万年床』をリリース。 現在はコンサート、ライブ活動の他、独特のキャラクターでテレビ、ラジオ、映画、ドラマ等の出演や執筆等で活躍中。

南こうせつ
1949年、大分県に生まれる。70年より『かぐや姫』で活躍。その独特の音楽性とバイタリティーで、創世期のフォークミュージックシーンに強烈なインパクトを与えた。『神田川』『赤ちょうちん』『妹』がミリオンセールスを記録。 75年には「つま恋」で吉田拓郎とかぐや姫でオールナイトコンサート開催。その後のソロ活動でも 『夏の少女』『夢一夜』等のヒット作品を発表し。合わせて6枚のアルバムでヒットチャートのナンバーワンを記録した。

|

« あの人の誕生日だから…… | トップページ | 本日の現場……ぐんまアリーナ(群馬県総合スポーツセンター) »

仕事関係」カテゴリの記事

コメント

なぎら健一さんの歌に感動しました。聞いていて涙が止まりませんでしたもう一度聞きたいので曲名を教えてください。最後から二番目の曲でした

投稿: | 2009年7月 8日 (水曜日) 11時18分

お問い合せありがとうございます

曲名は「日輪 (HINAWA)」(詩・曲:なぎら健壱)

CDはFFA(Folk Friendship Association)から発売中のアルバム「日輪HINAWA/なぎら健壱 & オウン・リスク」[FFAC-1007(TGCS-1000)]に収録されております

投稿: oda | 2009年7月 9日 (木曜日) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184353/45525159

この記事へのトラックバック一覧です: 7月4日は「SUMMER FOLK JAMBOREE in GUNMA 2009」へ:

« あの人の誕生日だから…… | トップページ | 本日の現場……ぐんまアリーナ(群馬県総合スポーツセンター) »